デレマスの今後

幕張公演が終わりました。

幕張公演ではしんげきの2期が発表されました。

正直ビビりましたが、よくよく考えれば製作が死なない限りいくらでもアニメができる上に原作がわんこそばの要領でやっても増えるという感じなので、当然と言えば当然って感じですね。

友人と話していたのは、しんげきは最初から分割2クールでやる感じで決まっていたのでしょう。

あと、ローソンコラボ。

協賛企業にローソンが途中で加わった意味がようやく理解できましたね。

やはり、プロデューサー達から無限に金をむしり取るやばいコンテンツですね。

デレの運営は神尾春央か何かか?って思いますね。

では、本題に入ります。

今後、デレに関する情報のリリースの場としては、12周年ニコ生、福岡公演、CDリリースニコ生、SSA公演が挙げられます。

12周年ニコ生

大きな発表といえば765とミリオンとの合同ライブが発表される可能性があるのではないでしょうか。

10thライブのの告知は、ライブが行われた5か月前にあたる2月に告知されており、また現在デレマスに関して言えばSSA公演以降のライブの予定はなく、またミリマスも10月以降のライブの予定がないと思われるので、7月告知→12月or来年の1月に開催という可能性としては0ではないのではないでしょうか。

あと考えられるのは、デレステ2nd aniversaryのライブイベント開催の告知ですかね。

福岡公演

シンクロニカへの楽曲追加やゲームイベントの開催、前述のようなデレステ2nd aniversaryのライブイベントの開催などの発表があるかそもそも発表が何もないと考えられます。

5thニコ生も約1か月前の4thLIVEで告知されたので、告知するならこれくらいのタイミングがギリギリなのかなあと思います。

CDリリースニコ生

こちらも特に大きな発表がなく、SSA公演頑張りますよってことくらいが言われるのではないでしょうか。

SSA公演

ここで色んな発表があると思います。

まず、VRの新曲発表→アンコールで披露が考えられます。VRも発売から約10か月となり、これまでYPTを除き、実装楽曲はいずれも既存曲のVR化が行われてきましたが、そろそろ新曲が出されてもいいのではないでしょうか。しかし、VRのCDにはナンバリングがなされていないため、今後シリーズとして出していくつもりがないという可能性も十分にあります。

次にCinderella Masterの発表。前回のCMの発表が昨年の11月の5thニコ生であったことや過去には3rdLIVE2日目で発表されていることから十分に可能性として考えられます。

765のPROJECT iM@S 2nd VISIONのような新たなメディア展開が考えられる。例えば、コンシューマゲーム化であったり、アニメ2期であったり、劇場版などが考えられますが、自分の中ではアニメが綺麗に終わっている以上、それの続きのシリーズを作ることはどうなんだろうかと思うし、アニメの続きやるにしろ映画をやるにしろやることあるの?って感じですよね。アニメはCPの2番煎じになりかねないし、映画も765の映画に近いものになってしまう可能性があると考えるやらない可能性の方が高いですね。

あとは6thLIVEの発表って思ったけどライブの終わりにライブやりますって言われてもどうなんだろうって感じですね。

まあ、また思いついたら何かしら書きます。